フジザンにノボル

読売新聞の編集手帳に「はぐれ雲」からの台詞があった。

富士山に登ろうと心に決めた人だけが富士山に登ったんです。散歩のついでに登った人はひとりもいませんよ。

つーか、okdt blog は trackback できねーのか?
http://okdt.org/blog/2004/11/blog-post.html
というわけで、最近は散歩ばかりだな... いや、最初から散歩しかしてないのかも... それでも歩かない人よりは前に進むってことで(^^;。# 散歩して後退してるって話もあるな。

若者の閉塞感やいらだちが向く方向がないのだろうな

少し前(だいぶか?)、それは音楽だったりスポーツだったりしたものだけど。音楽もマスプロ化してつまらなくなってはけ口として機能しなくなっているし。スポーツも同じだな。
本を読むことも知らないし、少子化でふらふらしている変な叔父(寅さんみたいの)はいなくなっているし。
自分たちの頃より社会の閉塞感や整った感じが強いから、もっと身動きできない感じがするのだろうな。未来も手に取るようには見えない(イメージできない)感じになっているし。
それでいて頑張らなくてもとりあえず生きて行けるのだから、さらに行き場のないエネルギーがたまってしまう。
やくみつる氏が朝のニュース番組で「その力が自殺に向くのはわかるけど、他殺に向くのはわからない」と言っていたけど、人間は生き物で死ぬために生きているのではないので、生きるためには障害を打破するというのが正常なんではないだろうか。自殺するほうがむしろ異常だと思うね。

Gartner のPC市場予測

2005年後半からはじまる買い替え需要の低迷と激しい価格競争によって、「世界のPC開発企業のトップ10のうち3社が撤退に追い込まれる確率は70%」なのだそうだ。
ムーアの法則は止まらなくても、普及率が家電に追い付いた時点で市場飽和か。
上向くのは08-09あたりという予測。しばらくは小氷期って感じか。その間に耐えて新しい技術の種を蓄積できるのはどこかな。

GREENHOUSEもNASですか

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/0411/24/news074.html
WindowsPowerdだし... コントローラーとドライバの組合せの半端なRAIDが増えるな。それならいさぎよくソフトウエアRAIDってのもいいかもね。

オンラインメディアも厳しいのかね

@ITITMedia が合併するそうな。@ITには小粒でピリリのまま続けてほしかったけど、ソフトバンク系列になってしまうと良質な記事がどこまで残るか心配。株主の出版とリンケージされるかどうかが期待ポイント。

昼飯のエスプレッソ効きすぎ...

日本なんだから、もちっと日本人向けでもいいんですけど... 本格すぎです。頭痛いかも。
ここはイタリアンで昼は1k円未満で飯はうまいですけど。でも、フレッシュチーズ系かと思ったら豆腐というのだけはやめてほしい。あそこだけ和に戻るし。
今日は何周年かの記念企画でお店の人とジャンケンして連勝した回数分x10%割引。3回で敗けて定価でした。

ASK が ASUS 製品の扱いを開始

http://ascii24.com/news/i/net/article/2004/11/24/652707-000.html

WL-HDD 2.5の使用シーン解説図。IEEE 802.11b/g機能を内蔵したコンパクトなNASというのは珍しい。人気を呼びそうだ

そっか? SONY が出したやつは大失敗だったみたいだよ。もっとも、こんどのは値段が違うけど。

マスストレージクラスは安定して動いています

というか、ほんとにソフト・ハードともターゲットに向けたチューニングしているの? パワーの話をする前に現在の環境でやることやったのかと...

某氏にメールを書いたが

出す前に捨てた。ちょっとあんまりだったので書いたのだけど、結果はいいことなさそうだし、直接の利害はもうほとんどないのだし。
やっぱり、マネージャクラスは、部下のやっている仕事の内容がわかる(裏が取れる)程度には技術のわかる人じゃないとダメだとは思います。

BOAS FESTAS

BOAS FESTAS